個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

Personal Data Protection Act, B.E.2562 (2019) (以下、「PDPA」といいます)に準拠して、Central Green Japanese Clinic Co. は、株式会社セントラルグリーンジャパニーズクリニック(以下「当院」、「私たち」または「当社」といいます。本プライバシーポリシーは、当社の患者様である個々の方(以下、「患者様」、「あなた」または「あなたの」といいます)に通知され、適用されるものとします。当社は、PDPAに基づいて患者様の個人情報(以下「個人情報」といいます)を収集、利用、開示するために、このプライバシーポリシーを通知し、個人情報を取得することについて同意を求めます。

・第一条 個人情報の収集

1.1当社は、氏名、姓名、ニックネーム、メールアドレス、IDカード、パスポート番号、電話番号、性別、年齢、生年月日、出生地、配偶者の有無、写真、血液型、個人の健康情報、医薬品の使用状況やアレルギーの履歴、個人的なフィードバックや治療に対する反応、支払い情報、当社の監視カメラの画像、現住所、個人の識別に関する書類など、個人を特定できる情報を収集することがあります。

1.2 患者様が許可した場合、当社は、患者様のご家族や親族、関連する病院、診療所, 企業、血液検査を行う外部機関、または患者様に医療サービスを提供するために関係する外部機関を含む第三者から、収集した個人データを受け取ることができます。

1.3本プライバシーポリシーは、過去に当社が医療サービスを提供した際に取得した個人情報についても適用されます。

・第2条 個人情報収集の目的

2.1 当院では、患者様のプライバシーを尊重し、このプライバシーポリシーに従って、患者様の個人情報を安全に保管することをお約束します。個人情報は機密性が高く、変更が可能であると考えられるため、患者様の追加の同意なしに利用目的の範囲を超えて利用することはありません。

2.2 当院は、患者様の身元を確認するため、医師による診療やその他の医療予約を含む、患者様のニーズに応じた健康診断サービス、医療サービスおよび治療を提供するため、本プライバシーポリシーに記載された個人データを収集、保存、更新、使用、処理および開示します。また、法的要件を遵守し、政府・法執行機関または規制当局・監督機関を支援するために、収集した個人データを使用または開示することがあります。

さらに、当院では、患者様が興味をお持ちになる可能性のある製品、サービス、プロモーションをお勧めしたり、患者様のニーズに合うと思われる製品、サービス、プロモーションをお勧めしたり、当院からのお知らせや情報を提供、更新するために、患者様の個人情報を収集、使用、開示することがあります。また、当院に提供された様々な通信手段を通じて、製品、サービス、プロモーションについてお知らせすることがあります。

2.3 患者様より収集した個人情報は、以下の目的で使用します。収集の目的 収集、使用、または開示される可能性のある個人データ

1. 患者様の本人確認のため
名前や苗字、ニックネーム、写真、IDカード、パスポート番号、性別、年齢、生年月日、出生地、配偶者の有無、血液型などの識別情報、住所、電話番号、E-mailアドレスなどの連絡先

2. 健康診断サービス、医療サービス、治療を提供するため
名前や苗字、ニックネーム、写真、IDカード、パスポート番号、性別、年齢、生年月日、出生地、配偶者の有無、血液型などの識別情報。住所、電話番号、E-mailアドレスなどの連絡先。請求書、クレジットカード、デビットカード、銀行口座情報などのお支払い情報

機密性の高い個人情報:
・個人の健康情報(病歴、身体的健康、精神的健康情報、検査結果、診断結果など)
・薬の使用状況やアレルギーの履歴などの情報
・個人的なフィードバックや治療の反応

3. 適切な医療サービスおよび治療を提供するために、提携する病院、診療所、または企業グループ、診療所ネットワークと連携するため
・氏名・姓名・ニックネーム・写真・IDカード・パスポート番号・性別・年齢・生年月日・出生地・配偶者の有無・血液型などの識別情報
・住所、電話番号、E-mailアドレスなどの連絡
・請求書、クレジットカード、デビットカード、銀行口座情報などのお支払い情報

機密性の高い個人情報:
・個人の健康情報(病歴、身体的健康、精神的健康情報、検査結果、診断結果など)
・薬の使用状況やアレルギーの履歴などの情報
・個人的なフィードバックや治療の反応

4. 委託機関による健康診断の実施
・名前や苗字、ニックネーム、写真、IDカード、パスポート番号、性別、年齢、生年月日、出生地、配偶者の有無、血液型などの識別情報
・住所、電話番号、E-mailアドレスなどの連絡先

機密性の高い個人情報:
・個人の健康情報(病歴、身体的健康、精神的健康情報、検査結果、診断結果など)
・薬の使用状況やアレルギーの履歴などの情報
・個人的なフィードバックや治療の反応

5. 健康師団の結果をGmailで通知・提供するため
・名前や苗字、ニックネーム、写真、IDカード、パスポート番号、性別、年齢、生年月日などの識別情報
・住所、電話番号、e-mailアドレスなどの連絡先

6. 製品、サービス、プロモーションを推奨するため、また当院からのお知らせや情報を提供・更新するための商業的・マーケティング的な目的
・氏名・姓名・ニックネーム・性別・年齢・生年月日・配偶者の有無などの識別情報
・住所、電話番号、e-mailアドレスなどの連絡先
・ご意見・ご感想

7. クリニックの財産を保護し、安全を確保するため(犯罪の防止)
・クリニックの監視カメラの映像

2.4 当院は、前項の利用目的を当初の利用目的と相当の関連性があると認められる範囲で変更することを検討することができます。その変更が、一般的に患者様の利益に適合するものである場合、あるいはプライバシーポリシーの趣旨に反しないものであり、かつ合理的なものである場合に検討されます。この場合、当院は変更内容を患者様に通知します。

2.5 第2.3条に定める個人情報は、当院が同条に定める目的を達成するために必要なものです。患者様が必要な個人情報の全てまたは一部を提供されない場合、または個人情報の処理を許可されない場合、当院は患者様の個人情報の記録を保持できなくなり、上記の目的を達成することができなくなる可能性があります。

・第3条 機密性の高い個人情報

3.1 書面で当院への同意を表明することにより、患者様は、上記の目的または法律で要求される目的のために、機密性の高い個人データを処理することに明示的に同意することになります。

3.2 当院は、法令により認められる場合または患者様の同意がある場合には、患者様の機微な個人データを他の者から取得することがあります。法令に基づいて取得する場合には、速やかにその旨を患者様にお知らせします。

・第4条 個人データの保有期間

取得した個人情報は、上記の目的に必要な限りにおいて、当院が収集した日、最新の改定日、または目的が達成された日から5年間、当院に保管されます。この期間は、病気の治療が完了し、治療後の症状のモニタリングを行うのに十分な期間であると言えます。ただし、法的に処理することが認められている場合には、上記の期間が延長されることがあります。上記の期間が経過した後、当社のデータ破棄ガイドラインに基づいて当該データを破棄します。個人データを保護するために、適切なセキュリティ対策を講じて、保存期間を通じて保持します。

・第5条 個人データの第三者への提供

5.1当院は、上記の目的のために、以下のような第三者に患者様の個人データを開示しなければならない場合があります。
・患者様のニーズに応じた適切な治療やケアプランを提供するための、当社の提携する病院、診療所、企業グループ、診療所ネットワーク
・血液検査を行う委託機関、または患者様のために医療サービスを提供することに関係する委託機関
・患者様の個人情報を保存するために使用するGoogleのサービス
・政府機関、法律で認められた部門

当院は、原則として、本プライバシーポリシーに記載した目的および第三者以外の第三者に個人データを提供することはありません。

5.2 ただし、以下の場合には、適用される法令に違反しない範囲で、ご本人の同意なく個人データを第三者に提供することがあります。
1)法令に基づくもの
2) 人間の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
3) 国境を越えた危険な伝染病や、伝染病や疫病の蔓延を防ぐなど、公衆衛生上の公益に関する目的を達成するために、法律の遵守が必要な場合
4) 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

5.3また、必要な場合には収集した個人情報を日本の親会社や関連会社、その他の国の組織に転送することがありますが、転送先の国では、タイのPDPAと同等の適切なデータ保護基準が提供されていない可能性があります。当院は、患者様の個人情報のセキュリティを維持・保護するために最善の努力をいたします。

当社は、患者様の個人データを以下の親会社に転送します。
株式会社DYM
住所:東京都品川区西五反田2-27-3 五反田フロントビル8階
東京都品川区西五反田2-27-3

・第6条 データ対象者の権利

PDPAに基づき、データ対象者としての患者様の権利を以下のように表明します。
1) ご自身の個人情報にアクセスする権利
2) ご自身の個人情報のコピーを入手する権利
3) ご自身の個人情報の削除または利用停止を要求する権利
4) ご自身の個人データを修正する権利、または個人データの更新を要求する権利
5) 同意に基づいて当院に提供された個人データについて、同意を取り消す権利
6) ご自身の個人データの収集、使用、または開示について、いつでも異議を唱える権利
7) ご自身の個人データが危険にさらされている場合に通知を受ける権利
8) 当院がPDPAに違反した場合、またはPDPAを遵守しない場合に、苦情を申し立てる権利

・第7条 連絡先

収集した個人情報についてご不明な点がございましたら、以下のメールにて当院までご連絡いただき、第6条に記載されている患者様の権利の手続きを行ってください。速やかに対応させていただきます。

・第8条 未成年者、無能力者、準無能力者の個人情報

個人情報を収集、利用または開示する可能性のあるタイ国法上の未成年者については、個人情報を収集、利用または開示する前に、親権者の同意を得るものとします。患者様が無能力者または準無能力者の場合は、それぞれ患者様を代理する権限を有する親権者または保佐人から同意を得るものとします。

・第9条 修正および改訂

 当社は、サービスや運営体制の変更に対応するため、患者様のご意見やご提案に対応するため、または関連する法律に準拠するために、本プライバシーポリシーを修正・改訂することがあります。変更・改定する場合には、[contact@dym.co.th]を通じて患者様にお知らせします。

・第10条 言語

本プライバシーポリシーは、日本語で締結されるものとします。本プライバシーポリシーの英訳は、参考のために提供されるものであり、拘束力はありません。

患者様の認識と同意について

以下の業務について、当社を承認し、同意します。

・当社が、プライバシーポリシーに記載された目的のために、個人データおよび機密性の高い個人データを収集、使用、開示することに同意します。また、個人情報保護方針に記載されている期間中、当社が個人情報および機微な個人情報を保管することに同意します。

・プライバシーポリシーに記載されている個人データおよび機密性の高い個人データの処理(必要な場合には、個人データおよび機密性の高い個人データの国際的な転送の可能性を含む)に同意します。この点については、渡航先の個人情報保護に関する規制が、タイのPDPAで規定されているレベルよりも不十分である可能性があることを認識しています。

・上記の権利を主張し、または当社に対して何らかの問題を提起する場合、当社への正式な連絡にはプライバシーポリシー第7条が用いられることを了承し、当社はその要求または問題に迅速に対応します。

上記の業務を当社に委託することに同意するものとします。この同意は、別段の定めがない限り、または書面で取り消されない限り、有効に存続するものとします。